「5分ノーカットでドローン空撮した高橋優のMVがすごい!空撮はgrid_FPVが担当」 

シンガーソングライター・高橋優さんの新曲『HIGH FIVE』が2月25日に配信限定でリリースされました。
この曲は東京五輪で金メダルをつかんだ「侍ジャパン」に長期密着したNHKの番組のテーマソングとして書き下ろされたもの。

そして、同時に公開されたノーカットでドローン空撮した新曲『HIGH FIVE』のMVが「感動的だ」「すごい!」と話題になっています。

MVは河川敷を歩く高橋優さんの足元から始まります。
歌い始めに合わせて、高橋さんの全身が映ります。綺麗な夕日が差し込む様子が美しい。
カメラは高橋さんと一緒に歩くように横移動します。

そして曲が始まってから1分15秒の所で高橋さんの周りをぐるっと一回り。
ここで初めて、動画のはじめからドローン空撮だったということがわかります。

1分54秒、ドローンが上空から街並みを映し出すときにバンッと「HIGH FIVE」という曲名が表示されます。

個人的にすごいと感じたのは3分37秒の場面で、カメラが急停止。
ドローン空撮しているとは思えないほど、ピタッと止まっています。

そこで高橋さんが語りかけるように優しく歌います。

♪とても小さな たわいないような 手応えが光に変わっていく
 蛇行しながら残る足跡に 救われて歩き出す人がいる

この動画を見た人たちは「夕日や素敵な優くんの姿や画角が最高」「カメラワークも、光の取り入れ具合も良い」とコメント。

今回のMVのドローン空撮を担当したのはgrid_FPV 合同会社の北川哲一郎さん。
これまで、櫻坂46の『Buddies』のMVの空撮や、女優の満島ひかりさんが宙を舞う姿が印象的なMONDO GROSSOの『IN THIS WORLD』のMVの空撮などを担当しています。

DJI Mavic3 cineモデルというドローンで空撮した北川さんは今回の撮影についてこう話しています。

「今回ロケ地探しから参加させて頂き、急ぎ御提案した場所で撮影が出来たのですが実際に集中して準備出来たのが撮影前日の午後からというタイトスケジュール。完璧には行きませんでしたがこれまでの空撮人生の中でも特に記憶に残るお仕事になり曲も歌詞も身に染みました。」

ノーカットでのドローン撮影、歌詞に合わせたドローンの動き、そして聞く人が励まされる高橋さんの歌声が一体となったMVを絶賛する声が広がっています。
 
高橋優「HIGH FIVE」MV
https://youtu.be/RU1aPbMHoL8

【STAFF】
クリエイティブディレクター・プランナー:箭内道彦
ディレクター:髙田青二才
空撮:北川哲一郎
空撮助手:古谷野克眞
編集:髙田青二才
スタイリスト:上井大輔
ヘアメイク:眞弓秀明

カテゴリー: MVエンタメニュース

タグ: grid_FPVHIGH FIVEドロ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました